Latest Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    憲法・刑法について~第一回~ 憲法・刑法と予備校のあり方 

    みなさんこんにちは。


    突然ですが、質問です。

    司法書士受験業界全体において、予備校に通学してくださっている方の総数は増えているでしょうか。それとも減っているでしょうか。


    答えは、間違えなく減っています。


    これは、どこの予備校でも、所謂カリスマと呼ばれる講師でも例外ではないでしょう。


    要因としては、

    ・そもそも受験者数自体が減っている。

    ・ユーキャン等の通信講座、web上で無料講座をする予備校の出現など、予備校の多様化、細分化。

    ・独学合格者の増加。独学者用の書籍の充実。


    などが一般に考えられるでしょう。


    しかし、私はそれに加えて、

    ・潜在的需要の掘り起こしができていない

    ・予備校に対する不信感


    の2つがあると考えています。


    今回は、前者の潜在的需要の掘り起こしについてお話をしたいと思います。


    どこの予備校も、中上級者向けの講座というのを提供していますよね。

    かくいう私も、中上級者向けの講座を担当しております。


    しかし、それは本当に中上級者のニーズに応えるものになっているのでしょうか。



    私が受験生時代に思っていたことをお話しましょう。


    私は受験回数1回なのですが、3月の直前期に入ると、所謂「主要科目」については、それなりの手ごたえもあり、過去問は100%答えられ、公開模試でもTOP100に常に入っていました。

    ところが、それでも常に不安に感じていることがあったのです。


    それが、試験科目の一つである「憲法」です。


    なんだ、憲法が苦手科目だったのか、と受験生の皆さんは思うかもしれません。


    実際に受験生の方に聞いても憲法が苦手という方はたくさんいらっしゃいます。

    でも、本当に憲法が「苦手」といえるのでしょうか。


    私は、憲法を「苦手科目」と言っていいのは、司法試験をちゃんとやっていた人か、学部でちゃんと勉強していて、なおよくわからないという人だけだと思っています。

    つまり、司法書士や行政書士試験の範囲内でしか憲法を勉強したことがない人に、憲法が「苦手科目」なんてことはありえないと思っているのです。



    これはどういう意味なのか。続きは次回お話をします。

    ランキングに参加しています。ぜひクリックをお願いします。


    資格(司法書士) ブログランキングへ

    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト

    テーマ:勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

    トラックバック

    http://sihosyoshi.blog.fc2.com/tb.php/2-0b9496ad

    «  | ホーム |  »

    2017-10

    • «
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • »

    プロフィール

     

    片口 翔太

    Author:片口 翔太
    平成20年司法書士試験合格。
    法律を全く勉強したことがない初学者から1年1発合格を果たす。1発合格者の中では、トップ成績で司法書士試験を突破。

    以降、実務と共に資格の学校TACにて司法書士講座を担当。法学の素養を高めるため、大量の法学書を買い込み、年間の書籍購入費は毎年100万円を超える。

     

    ランキング

     応援お願いいたします。

     

    最新記事

    最新コメント

     

     

    最新トラックバック

     

     

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    検索フォーム

     

     

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

     

    QR

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。